『Wasabi』について


■Wasabi Ver.0.99b - 2005年6月4日■
『Wasabi』は各種の地形データを立体表示・立体視するためのWindows用フリー・ソフトウェアです
  • 無償で提供されている地形データを立体表示
    • 市町村別(日本全国)の空間データ基盤 - 国土地理院
    • 数値地図(標高)、50m、250m、1kmメッシュ
    • 火星グローバル・データ - NASA
  • ステレオ眼鏡を使った立体視のための画像を生成
  • アナグリフ(赤青眼鏡)、液晶シャッター眼鏡による立体視に対応
  • 立体表示した単眼、ステレオ用の画像ファイルを出力


使い方


地形データ


立体視


ダウンロード


開発記録


■問い合わせ
PixTOPOは『Pixel Topography Group』が開発し、インターネット上で配布しているフリーソフトです。このソフトに関するご質問、ご意見は下記までメールにてお願いします。

本ソフトウェアは無償で配布していますが、著作権は『Pixel Topography Group』に属しています。PixTOPOのソフトウェア本体や当ウェブサイトの内容を無断で転載・変更することは禁止します。当サイトへのリンク、ソフトウェアの転載、再配布などを行う場合は事前に下記までご連絡の上、許可を得てください。
■カスタマイズ業務など■
下記のような業務について承っています:
  • PixTOPO関連ソフトのカスタマイズ、
  • 特殊機能の追加、
  • 数値地図のデータ処理と変換作業、
  • 各種CG作成、
  • Visual C++を使ったその他のソフトウェア開発



ホーム